これから益々活きるEC業界

今このご時世だからこそ

20世紀末に登場し、僅かな期間で世界中に大きな影響を与え、現在もさらに多く発展してきたインターネットという通信手段。
そして、2020年瞬く間に世界中を震撼させた新型コロナウイルス。
どちらも世界中で誰もが知識や情報を少なからず持っているでしょう。
ですが、何が正解でどの対応が正しいのか、何を信じて良いのかと問われると色々な情報が飛び交っていてるのが現状ですし、調べているうちに億劫になっている方も多いのではないでしょうか?

新型コロナウイルスの影響で、自宅にいることが増えたのは間違いないですし、営業形態によっては沢山の企業や店舗に大ダメージを与えたのは皆さんも日頃のニュースを見てご存知だと思います。コロナウイルスの影響で収入は減る反面、自宅での時間が増え日用品、自炊食費の出費は増えたでしょう。
外出も控えるようになり、買い物も実際にお店に足を運ぶより、パソコン・スマホを使いネットで買物をすることが多くなっている。

こういった現状から、やはり通販事業がものすごいスピードで拡大しています。

すでにリアル店舗で販売業を生業としている方で動こうとしてはいるものの、

どこに相談すればいいのか、
なにを準備したらいいのかわからない、
どのサイトを見ても「安心・お手軽・初心者でも大丈夫」みたいなキャッチフレーズが書いてあるが信用していいの?

などの理由から、「実際どうなの?手続きとか大変でしょ?詳しくないし…」とはじめの一歩が重くなっている方もいると思います。

売れるネットショップ 開業支援・運営支援

ショップを始めたいけれど、何をどう始めればいいのか…
楽天・Yahoo!・アマゾンなどのショッピングモール出店か、自社単独出店か、ショッピングモールと自社ショップとの複数運営か、ショッピングモールでの複数運営か?

楽天市場などのショッピングモールに申し込みをしたけれど

サポート担当の指示通りに進め、とりあえずオープンできたけれど、あくまでもオープンするための審査を通過しただけで、ショップとしての形を成しておらず、自力でやってみたが残念し出店経費だけ支払っている状態…このままでは…

モール出店?自社サイト?

楽天市場やAmazonなどショッピングモールに出店

もはやグーグルで探すのと一緒で、買いたいものを探すなら、楽天、Amazon、ヤフーショッピングで検索して購入が当たり前化しているので、ユーザーが検索してヒットはしやすいと言い切れるでしょう。反面、商品点数が多く取り扱われているため競合が多すぎて価格戦争に巻き込まれるの可能性は高いです。コストとしては、当然ながら手数料、利用料がプランによって掛かります。

モール型のメリット
  • 利用客が多く、信頼感がある
  • 楽天が開催するキャンペーンに参加することが出来る
  • ポイントや、電子マネー・QR決済が使えるのでリピーターがつきやすい
モール型のデメリット
  • 手数料、利用料、出店料が高い(お得なプランも用意されている)

自社サイトの運営

モール出店にくらべ、コスト面がぐっと抑えることができる反面、商材にはよりますが検索対策や、ランディングページの作り込みをおろそかにしてしまうと生産性がないサイトになってしまいますし、利益に直結しずらいです。自社サイトは集客を自分たちで行わないと行けない分、予算と仕組みさえ自社で準備できれば、好きなマーケティング施策を主体的に行うことが可能です。

自社サイトのメリット
  • 出店料や売上に対するコストが発生しないため利益率が高い
  • サイトのデザインに制限がないため商品のイメージをしっかりとアピールすることができる
  • 購入履歴からお客様一人ひとりに対してアクションをおこせるので、リピート率の向上を図りやすい
自社サイトのデメリット
  • 自力で集客しなければならない
  • 成果が出るまでに時間がかかる
  • 集客を始めとして様々な販売活動を主体的に行う必要がある

以上、モール型と自社サイトの代表的なポイントです。

どちらにするか迷ったときは、
1.商材で決める

  • 類似商品や消耗材など強豪が多い商品を販売する場合は、ユーザーが多く訪れるモール型に出店する
  • 一方で、独自ブランドや唯一無二の商品などは個々のショップでサイトから直接購入することを好む方もいいので自社サイトにする

2.今後の展開で切り替える

  • 事業を始めたばかりの時期はモール型ECの集客力を活用し、商品やブランドが認知されるようになった頃合いで自社ECに移行する

3.モール型、自社サイトを同時に運営する

  • 2つのサイトを運営していくには企業の基礎が重要になりますが、それぞれのメリット・デメリットを補いながらトラブルが発生した際にもリスクヘッジしやすいという面もあります。
サポート担当の指示通りに進め、とりあえずオープンできたけれど、あくまでもオープンするための審査を通過しただけで、ショップとしての形を成しておらず、自力でやってみたが残念し出店経費だけ支払っている状態…このままでは…

他にも、様々なご相談をいただきます。
販売商品による出店形態の方向決めや、運営計画を立てるための様々な相談など、ネットショップ開業から店舗構築・運営まで、専門知識と、実際に楽天市場でショップ運営を行っていた経験・ノウハウをもとに、お客様の立場で売上計画実現のため、柔軟な対応で全てをサポートいたします。
外部にショップ運営業務を委託することで経費は発生しますが、ショップオーナー様は販売戦略立案に専念することができ、結果的に売上アップの可能性が大幅にアップいたします。

開業後のサポート

良いショップを制作することは勿論ですが、本当の仕事は開業後です。
日々の販促企画や運営管理(更新・商品登録)をお手伝いさせていただき、お店のオーナー様と一緒に、売上を伸ばす為にサポートさせていただくことです。
運営中のトラブルにも対応いたしますので、初心者の方も安心してください。

開業済み店舗様からいただく “よくあるご相談”

  • 始めてみたけれど、思うように売上が上がらない。
  • 思ったようなデザインにできず、他店との差別化ができない。
  • 商品の魅力をうまく表現できない。
  • 日常の運営業務だけで忙しく、商品登録などの更新や細々した運営業務に手が回らない。

現在ショップ運営中のお客様の悩みや、日々のショップ運営業務のお手伝いをいたします。

フリッパーデザインを見つけていただいた方には

笑顔を

こちらからの電話やメールでの営業などは、一切行っておりません。例えばホームページ制作ではなく、商品登録作業であったとしても他社様より密な打ち合わせをさせていただきます。お問い合わせいただいたお客様に満足していただけること、そしてお客様から、自信を持ってフリッパーデザインをご紹介いただけるような仕事をすることが、最良の営業活動と考えております。

楽天ショップや、レンタルショッピングカートによる単独出店でのショップ運営を行ってきた経験と長年の広告デザイン・販売促進企画業務の経験をベースに、机上の論理ではなく、生きたサポートを行います。 運営面でのお悩みもお気軽にご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください

販売促進を熟知したWebサイト制作会社・フリッパーデザインが、お客様の現状の調査を、お客様にとって何が良いのかお客様の立場でご提案いたします。

ご相談のみの場合、料金は不要です。

ショップ開業のご相談のみでも歓迎
自社スタッフ様やご自身で制作される際の、不明な点のご相談のみでも結構です。
お気軽にお問い合わせください。

>Teamwork

Teamwork

私たちは皆様のチームの一員として、理想のカタチを模索し、実現に向け動きます。